初めての方に、見て頂きたいページ(気楽なご来店)


初めて入る理美容室って、

入り辛いですよね。(+_+)

(来店=カット)


転勤で北見を離れられるお客様に、

どうして家を選んで下さったのかを

聞いてみた事がありました。


北見に来て、やっぱり最初は、

「北見床屋」と検索して、HPを

ネットで見つけて下さった後、

「どうしようかなぁ~」

暫く考えたそうです。


お洒落とかじゃなくて、

普通で良いんだよな…


髪の注文、分るかな?

「普通に」って言って・・・


何か横文字言葉とか専門語?

ペラペラ出てきたら嫌だな…


普通がいいんだよな…


本当は髪を切る人を

見てから切りたいな・・・!

(本屋さんと違って、床屋は、

ブラブラ出来ないし…)


転勤で北見を去ったお客様の声>


・・・・・・・・・・・・・・



見ての通り、昭和44年生まれの

「中年」が営む、

どこにでもある普通の床屋です。


「今日は暑いですね~」とか、

時事トピックとかのお話は、

挨拶みたいなもので、


床屋も30年

させて頂いていますと、


馴染まれたお客様と、多少、

仕事に纏わる話や家の事・趣味、

・・・色んな話をして下さる

お客様も多く、


それをお聞きしたり、

話をしたりする機会に

恵まれて来ました。


勿論、ずっと喋らずに、

寝ているお客様には静かに

接客をさせて頂いています。


時たまですけれど、


理容ナガサワに何回も来て頂いて、

馴染まれていらっしゃるお客様と、

気楽に、「こんなの有ったらいいね」


(ナマの声・潜在ニーズ)

とか話をしていて、


お店で気楽にやれる

新しいメニューを

作ったりもしています。


売れる売れないは別として、例えば…


会社帰りとか、顔だけ拭いて帰る

熱々ふかふか・大きな蒸しタオルでお顔拭き

瞬間リラックス(100円)ですとか・・↓


地元のお客様との話で、

普段髪を切らなくても、


(来店≠カット)


たまに通りがかりでも、

暑い日とか会社帰りに、

顔だけ拭くのってないの?

と聞かれ、


そう言えばそう言うのって、

無かったなぁ~と思い、

そう言うのが有ったら、・・・


で、作っちゃいました…(^^ゞ ↑


上の写真は、

「熱々ふかふか・大きな

蒸しタオルでお顔拭き」


顔を拭いてさっぱりするだけ

瞬間リラックス 100円>です。


ご新規の方も、ご常連の方も、

もっと気楽に床屋の玄関を

開けて頂けるかなと思い、

他にも百円メニューを作りました。


(来店=カット)から、

(来店≠カット)もあって、

ついでに髪の相談なんかも…



PS 

令和に成って

最近の事ですけれど、

お客様と話をしていて、


「なんちゃって滝行・冷水シャンプー」

と言うメニューを協創しちゃいました。


売れる売れないは別として、

どんなヒントが飛び出すか分らない、

お客さんとの気楽な会話で作る

メニューも楽しいですね。


きっと他の色んな床屋さんや美容室でも、

こんな感じで、楽しく世間話ついでに、


メニューとか作ったりしてるのかな?

多数派?少数派?どっちかな…?



歌を忘れたカナリアと言うのか、

世間話を忘れた床屋は、

ただの髪切りマシンの様な。。。


世間話に花を咲かせる

理容ナガサワの業態は、

やっぱり今では少数派かな?

そんなお店が多数に戻るといいな・・・


新メニューの共創とかは関係なく、

今よりもっと、世間話とか、

面白く為に成る話とかも沢山出てきて、


床屋(理容室)が「ヘアー サロン 

っていうものに戻れたら良いな?


何にしても、楽しい会話

世間話がお店に溢れると良いな。

なんて思ってたりするナガなのでした。


普通の髪型もメンズヘアも、「真面目」さを大切にしたく・・・考え方↓